スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1.懲りずに三度目

 イスラエル(聖地)巡礼は、クリスチャンなら一度は行って見たいと思う場所である。しかし、重度のハンセン病後遺症をもっているわたしには「聖地巡礼」なんて夢のような話であった。わたしの胸中を知ってか知らずか、9年前に「(聖地へ)行って見たいなら、一緒に行こうか?」と誘ってくれたのが小林司祭だった。わたしのような不自由な者を10日間という長期間、しかも国外旅行に連れて行くのは大変なことだと言うことは容易に予測できる。小林司祭にどんな負担をかけることになるのか、私自身にとって何よりも気にかかることだった。
 9年前(1997年4月)に聖地巡礼の感想文の纏めに、小林司祭にも一文を書いてもらったがその小見出しのタイトル「太田先生は普通じゃない!」から、その内容が想像されるように、わたしは非常に我儘な性格の持ち主である。エルサレムの城壁の上を歩いて見たいとか、コースの中で急坂な坂道を歩かされると、不平を言って困らせた。通常の人の中では"自分は思い遣りの在る方だ…"と自負していた小林司祭が想像もしなかったハプニングの続出であった。今ではそれらの出来事がすべて楽しくも懐かしい思い出となっている。"もう、いつ死んでも思い残すことはない!"と、聖地巡礼の満足感を語った時、小林司祭が「そうか、わたしは葬送式の説教ができたから…」と笑った。

 その後(2004年5月)、「今度はイタリアのアッシジへ行って見ようか?}と、小林司祭からのお誘いを受けてとても嬉しかった。前回の聖地巡礼では一方ならぬご苦労をおかけしたにもかかわらず、懲りもせずお誘いくださったご厚意に感謝した。1997年に聖地巡礼をはたし、できることならもう一度行って見たい、と心密かに願っていたが、イスラエルの国状が定まらずなかなか実現しそうになかった。その矢先のお誘いだった。
 実は、小林司祭もわたしも同じクリスチャンネーム=アッシジの「フランシス」だったこともあって、是非行って見たいところの一つでもあった。
 そのアッシジへ行って見て感じたことだが、城壁に囲まれた小さな町、その城外に麦畑やぶどう園がパッチワークのように素朴な田園風景が広がり、国や人の争い、この世の煩わしさ疲れた者を癒してくれそうな雰囲気の中に包み込まれる思いがした。なんとも優しい気持ちにされたことを今も忘れる事ができない。なによりも、今から750年前に、富豪の家に育ったフランシスが富も栄耀栄華をかなぐり捨てて、イエス・キリストのみを慕い続けながら、世に捨てられたハンセン病者の友となって救済した足跡を辿る事ができたことは今を生かされる励みとなっている。今回も旅の終わりに"もう、いつ死んでも思い残すことはない!"と言ってしまった。小林司祭が「葬儀の説教は7年前に出来ているからなぁ~(…いつでもいいよ…)」って言うので大笑した。

 映画「十戒」のヒーロー・モーセの足跡を辿るコース(シナイ山)がセットされている「シナイ山・イスラエルの旅」のツアー参加募集があった。小林司祭はシナイ山へ行った事があるけど今一度行って見たいと思っているので参加申し込みする旨を話聞かせながら、"一緒に行こうか?"と、三度目のお誘いの話を聞いたのが昨年の10月頃だったと思う。しかし。視力が低下したことと同時に、体力的にも衰えを感じていたこともあって即答しかねていた。
 やがてその年の瀬を迎えてから、今回の海外旅行が最後のチャンスだと思うようになり、この度のツアー参加を決断し、その参加申し込み手続きのすべてを小林司祭にお願いした。その後、恵楓園の近くにお住まいのT姉も参加される事を知り心強くなった。T姉は助産師さんで看護のプロで、わたしが属している教会でご奉仕下さっている顔馴染みでした。また、そのT姉の親しいお友達(広島在住の現役の看護師)も参加されると聞いた。T姉がわたしのお友達と二人が小林司祭と共に支えますので「ご一緒しましょう…」と励まされて準備にも弾みがついた。

comment

Secret

FC2カウンター
プロフィール

ひつじ

  • Author:ひつじ
  • ひつじぃの新たなる挑戦!“ブログ”
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
FC2アフィリエイト
聖書のことば
「主はわたしを緑の牧場に伏させ、いこいのみぎわに伴われる。」(旧約聖書(口語訳)・詩篇第23篇2節)
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策 国内格安航空券サイトe航空券.com ショッピングカート FC2ブログランキング ブログ サーバー・レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。